日本インフラ計測株式会社

  • IT・IoT・AI・VR
  • 光学・計測
  • TCIベンチャーズ
  • 産総研技術移転ベンチャー

【事業概要】
産総研の有するモアレ計測技術やAI音響解析技術を用いて、老朽化した橋梁や下水道の維持管理に貢献する。

【事業特徴】
老朽化した橋梁のたわみを計測したり、豪雨で洗堀される橋脚の傾きを監視カメラで常時計測する特許技術の独占実施権を産総研から付与されています。

提供できるリソース

モアレ技術によるインフラ構造物のたわみ・振動測定
簡単なマーカを橋にセットするだけで、デジカメで橋梁のたわみを早く、安く、正確に計測できます。特に従来技術では橋の下が川、鉄道、道路の場合は計測が極めて困難でした。しかし、産総研で開発したモアレ技術は、橋軸方向からの撮影で済むのが最大の利点です。

代表取締役
樋口哲也

我が国のインフラの老朽化は喫緊の社会的課題です。
橋梁のたわみは、橋の劣化度を知る最も端的な指標の1つですが、従来の手法は高価であるばかりでなく、計測のセッテングや交通規制等、手間と時間とコストがかかりました。
国立研究開発法人 産業技術総合研究所(産総研)で開発したサンプリングモアレ技術を使って、橋梁のたわみを早く、安く、正確に測ることができる計測・解析サービスを提供しています。

企業情報

日本インフラ計測株式会社の企業情報
会社名 日本インフラ計測株式会社
(にほんいんふらけいそく)
住所

〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-49-7
池袋パークビル一階

電話 090-6018-6655
URL http://jinf.co.jp

企業概要

日本インフラ計測株式会社の企業概要
代表者 樋口哲也
設立年 2015
資本金 3700万4千円
上場区分 未上場
主要取引先 (株)建設技術研究所