株式会社アール・ティー・シー

  • IT・IoT・AI・VR
  • ヘルスケア・医療・医薬・医療機器
  • 機械・自動車
  • エレクトロニクス・電子デバイス
  • ロボット・ドローン
  • 環境・エネルギー
  • 研究支援
  • ものづくり
  • その他
  • いばらき成長産業振興協議会
  • 中小企業

センサ/IoT応用とエレクトロニクス技術を中心に電子機器完成商品の技術開発設計~モノづくりまでの一貫サービスを提供しています。
1.”いのちのインフラマーケット”=(医療・介護・リハビリ・ヘルスケア等) 2.”モノづくりのインフラマーケット”=(産業機械・ロボット等)
3.”輸送機器マーケット”=(自動車・船舶・防衛機器等)          4.その他電子機器マーケット

”機器開発・設計” と ”モノづくり” (医療機器製造の国際品質規格 ISO13485保有/ドイツTUV)
1.技術:電子回路開発・プリント配線板設計・機構設計(樹脂成型品/板金金属加工品)・ソフトウェア開発(組込/システム/アプリ)・梱包設計
     自社製品:薄型圧力センサ/応用システム・IoTクラウドプラットフォーム
2.モノづくり:試作から量産までのプリント配線板の自動実装/組立/検査・完成商品組立/検査/梱包
3.部品調達サービス:半導体・電子部品・樹脂製品・板金金属加工品・ワイヤーハーネスアセンブリ品の調達・外販

求めるニーズ・解決したい課題

下記技術や素材をお持ちの皆様や販路をお持ちの皆様と広くコラボします
・AIを用いたビッグデータの特徴分析や予知が可能なソフトウェアの開発・遠隔情報通信技術・メカニカル技術・人肌近似素材他
・BtoB/C/Gマーケットに販路をお持ちのディストリビュータの皆様

提供できるリソース

・開発設計力 :薄型圧力センサ/IoTを含む上述エレクトロニクス製品の開発・設計
・調達力   :国内外の広範はサプライチェーンを構築し買えない部品・材料はありません
・モノづくり力:ヒトとマシンの融合による電子完成機器の一貫製造

技術部・部長
小山武司

何かと何かが接する(立つ・寝る・座る・つかむ・当たる等々)部分・部位の可視化・データ化に特異な技術を保有しています。
協業を通じ広く皆様の課題解決をお約束します。基板製造や電子機器に関するお困りごと何でもお聞きします。お気軽にご相談下さい。

企業情報

株式会社アール・ティー・シーの企業情報
会社名 株式会社アール・ティー・シー
(あーるてぃーしー)
住所

〒329-0611
栃木県河内郡上三川町大字上三川3948

電話 0285-56-6213
URL http://www.rtc-corp.co.jp

企業概要

株式会社アール・ティー・シーの企業概要
代表者 櫻井仙長
設立年 2002年
資本金 3,000万円
上場区分 未上場
株主 自主
主要取引先 ・医療機器メーカ各社 ・産業機械/ロボットメーカ各社 ・自動車/船舶/防衛電装各社
・医療関連機関/大学
・公官庁/行政機関
従業員数 45